FC2ブログ

いらっしゃいませ♪

人気ブログランキングへ

自己紹介

ケロ太

Author:ケロ太
2014年の春、本州の真ん中から北の大地へ。
会社員の妻から自営業に!の、予定。。。
とりあえずパートやバイトで生活中。
今年こそ、開業の地をみつけたい!と思いつつ地味にいろいろ準備中。
以前のブログ
http://mitikusakorota.
at.webry.info/
も、よろしければ覘いて
みてくださいね。


閲覧累計


検索フォーム


カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事


最新コメント


カテゴリ


1日1クリック!

クリックで救える命がある。

原田病って?

前回の投稿で、さらっと書いた原田病。
正式には「フォークトー小柳ー原田病」という病名で、それを原因とした両眼ぶどう膜炎になったのでした。

4月9日から約3週間入院、令和となった5月1日、退院しました。
4月の1週目、頭痛と「あれ?老眼が急に進んだ?」という症状から始まり、1週間のうちに視力の低下と視界の歪みがどんどん進み、不安になって眼科を受診。「たぶん原田病ですが紹介状を書くので大きい病院で詳しく診てもらってください。たぶん即日入院になると思います。」と言われ、翌日紹介状先の病院を受診。そして即入院。
原田病は、自己免疫疾患といわれている病気で、自分のメラニン色素を攻撃してしまうことで様々な症状が出るのですが、私は眼に顕著に出ました。
入院後、視力低下の原因になっている炎症を抑えるために初期のステロイドの大量投与、徐々に長い時間をかけて量を減らしていく、という治療方法。
詳しく書くと長くなるので省略しますが、ステロイドを多く使うことによって、多くの副作用の可能性があります(入院もその管理がメイン)。一番の副作用は免疫力低下。なので、最重要注意事項は感染予防です。少なくとも年明けくらいまでは、ずーーーっとマスクが手放せなくなります。
他にも、不眠とか太りやすいとか骨粗鬆症になりやすいとか(これも週一の薬で予防)本当にいろいろあるのですが、今のところ私の場合は軽く済んでいるような気がします。
一方、視力は入院時に比べると格段に良くなってはいますが、元の状態の7~8割程度の戻り具合です。ちょっと重めの近眼と老眼のような感じで、景色も全体的に歪んでいます(水の入ったレンズをかけているような)。さらに、眩しさも強めに感じるし、暗いとこも見えづらい。。。
日常生活をおくるのは、さほど問題は無いのですが、こんな感じなので、やっぱり疲れます。
早く元の視力に戻ってほしいけど、少しずつ、ゆっくりと、という感じです。
長期戦の治療にはなりますが、基本的には元気です。ハードな山行は、暫くお預けなのが痛いけど、ちょっとずつ緩~いところを楽しんでいきたいと思っています。
他にも何か楽しめることを探してみたいと思っています。

今回も、覚え書きみたいな内容でスミマセン。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



気がつけば、本州は桜の季節もとうに過ぎ去り、
夏かと思うような気温の日もチラホラ。
前回の投稿から3ヶ月近くも経ってしまってました。
3月中旬くらいまでは、いつも通り冬を楽しんで
いたのですが、その3月中旬に実家に帰省してからは
バタバタと時間が過ぎていきました。

実家で久し振りに会った母の様子がおかしい。。。
と感じつつも、とりあえず予定通り北海道に戻りました。
すぐにこちらから、もの忘れ外来のある病院の受診予約を
して(MRIがある病院を敢えて選ぶ)父に頼んで母を連れて
行ってもらうと、7cmもあろうかという脳腫瘍が
みつかり、それが脳を圧迫して認知症のような症状が
出ていたことが分かりました。
そこから大きい病院で検査、入院、手術となったの
ですが、手術に合わせて帰省しようとした1週間前くらい
から、急に自分自身が不調に。
目に症状が出ていたので眼科を受診。そこで原田病という
聞いたこともない病名を告げられ、これまた大きい病院へ
紹介状を書いてもらい、翌日受診、即入院。3週間ほどの
入院になると思いますと言われ、母の所へは行けず。。。
それが4月2週目のことでした。

おかげさまで母の手術は無事に終わり、腫瘍も良性で
今はリハビリを頑張っているようです。
私も5/1に退院し、今は家でのんびりしています。
まだまだ薬をのみ続けないといけませんし、視力も
以前の7〜8割くらいの戻り具合ですが、普通に生活
するのには問題ない程度にはなりました。

健康だけが取り柄みたいな私と母でしたが、夫と
「いつ何が起きるか、本当にわからないね」と
しみじみ話しています。
この2~3ヶ月の間に、いろいろあって、本当に考え
させられることが多かったなぁと思いつつ、これからの
こととかを、改めて考えるきっかけにもなっています。

とりあえず、自分の中での区切り+覚え書きのような
ざっくりとした内容になってしまってすみません。
機会があれば掘り下げるかもしれないし、もう触れない
かもしれません。
こんな中途半端な感じですが、最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

北海道もようやく春らしくなってきました♪♪
201905051557208f5.jpg



あけましておめでとうございます。
前回の投稿から2ヶ月以上経って
しまいました。
今年も似たようなペースになると
思いますが、よろしければ時々のぞきに
来ていただけると嬉しいです。
m(_ _)m

今シーズンは、本当に雪が少なくて、
初滑り(ゲレンデ)は年末28日でした。
やっと、いい感じで積もってきたので、
これから春まで雪山を少しでも多く
楽しめたらな~と思います。(*'▽'*)

2019010517453530d.jpg

写真↑は、クリスマスちょい前に、夫に
作ってもらったチーズケーキ。
こんなのも、たまにあると幸せ~な
気分になれます♪

今年は、できる限り災害の少ない年で
あってほしいと心から祈っています。
みなさまにとって、健やかで楽しい
一年になりますように☆


人気ブログランキングへ
*ポチッとしていただけると嬉しいです。(^∇^)

元気です。

ご無沙汰しています。
ブログ更新さぼっていたら、前回から
2ヶ月も経ってしまいました。
そして地震。
我が家は震源地から離れているので、
揺れによる被害などは全く無く、でも
もちろん停電はして、落ち着かない数日を
過ごしました。
たまたま、行こうと思って準備してあった
テント泊用の食料(天候悪くて行けず…)や
アウトドア道具があったので、焦らずにすみ
慌てて買い出しに行くこともありませんでした。
電気の復旧は、比較的早くて助かりましたが、
改めて電気や水道のありがたさを実感し、
もっとしっかり備えようとも思いました。
もし今回の地震が真冬に起きていたら。。。
そんなことも心に留めながら備えなおさねば!

ずっと更新もしていないので、あまり気にして
いなかったけれど、時々訪れてくれている方に
無事をお知らせしなければと思い、更新させて
いただきました。

まだまだ道内では大変な思いや暮らしをされて
いる方も大勢いらっしゃいます。
これ以上の被害が広がらないこと、元の暮らしや
心穏やかな暮らしが少しでも早く訪れることを
願っています。

山は、これから短く美しい紅葉の季節です。
来道される方が減りすぎないといいなぁと
思っています。
訪れてくれる方々の案内や宿泊で生活している
友人知人も多いので。。。
そうそう、先月末に訪れた山の上の方は、
既に紅葉が始まっていました。
201809091420244ed.jpg


20180909142009550.jpg


2018090914194824e.jpg




春です。

前回の投稿から、3ヶ月近く
経ってしまいました。
その間、スノーシュー、山スキーなど
冬を楽しみ、あっという間に春。
いろんなとこ行って、いろんなこと
しましたが、さらっと振り返ると。。。


藻琴山(屈斜路湖の隣)をスキーハイク。
201805022218342ea.jpg


バックカントリースキーも。
一緒に行った友人に、パウダースノー用の
太い板を借りて、あまりの心地よさに
また板を買っちゃいました。( ̄∇ ̄)
20180502221837d0a.jpg


人生初!馬(木曽馬なので小さめの馬)に
乗りました。
これも、かなり楽しい!
そして、癒されます。
2018050222183840d.jpg


そして春スキー。
暑いくらいの陽気でした。
201805022218390a2.jpg


で、春。
今年も夏山シーズン楽しみます♪
201805022218414b1.jpg


人気ブログランキングへ
*ポチッとしていただけると嬉しいです。(^∇^)

 | ホーム |  前のページ»»