いらっしゃいませ♪

人気ブログランキングへ

自己紹介

ケロ太

Author:ケロ太
2014年の春、本州の真ん中から北の大地へ。
会社員の妻から自営業に!の、予定。。。
とりあえずパートやバイトで生活中。
今年こそ、開業の地をみつけたい!と思いつつ地味にいろいろ準備中。
以前のブログ
http://mitikusakorota.
at.webry.info/
も、よろしければ覘いて
みてくださいね。


閲覧累計


検索フォーム


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


最新コメント


カテゴリ


1日1クリック!

クリックで救える命がある。

もう3月も、半分終わりますね。
早っっ!!


先週の金曜日、町内のガイドの方にプライベートで
バックカントリースキーに連れて行ってもらい、
明るい森のなかをスキーで歩いていき、到着した
斜面で滑っては登る、というのを楽しみました。
パウダースノーを滑る独特の浮遊感、すごく
はまりそう!
が、この前日がパート先の棚卸し日で、帰宅したのが
22時。さすがにへろへろでした。てなことで、
他のみんなが3〜5回、登り滑りをする中、2回で
ギブアップ。無理して帰れなくなると困るので。
けど、楽しかった〜♪♪♪


で、一昨日は近郊ドライブで、雪景色を堪能してきました。
201603152234312e5.jpg
*左はウサギ、右はキツネの足跡かな?

これから先、畑や田んぼには融雪剤が撒かれ、真っ白な
雪景色は、どんどん無くなっていきます。
が、その光景も、春っぽくて嫌いではありません。(^_^)


 人気ブログランキングへ
*ポチッとしていただけると嬉しいです。(^∇^)

気が付けば、もう3月。
ひな祭りも殆ど忘れていて、何も飾らず
ひな祭りっぽいものも食べず。
おまけに季節は“桃の節句”という響きからは
程遠い雪景色です。
今朝も−19℃くらいまで下がって、今シーズン
何度目かのダイヤモンドダストも見られました。
20160304222040ffb.jpg
ダイヤモンドダストを写真におさめるのって
難しい。。。ので、雰囲気だけでも(笑)。
いいお天気の日は寒さは厳しいけど、美しい♪


今日は、そんなお天気の中、夫と一緒に休み
だったので、スキーに行ってきました。
人も多くなく、リフトで登りきったところからの
眺めも素晴らしく、2時間半程度でしたが、十分
楽しんで帰ってきました。
20160304222041de3.jpg
標高はたいしたことないけど、いい眺め♪

お腹が空いて、脚も疲れたので、キリよく
帰宅。
帰ってきたら眠くて眠くて。。。
日差しも力強くなってきて、春の兆しは微かに
感じられるけど、まだまだ寒い北海道です。


 人気ブログランキングへ
*ポチッとしていただけると嬉しいです。(^∇^)

つい数日前、夫と休みをあわせ、ちょっと足を伸ばして
上士幌町まで行ってきました。
本当なら前日から泊まりで摩周湖まで行き、スノーシューを
しようと思っていたのですが、タイミング悪く夫が風邪を
ひき、ちょっと復活したので日帰りで出掛けたというわけ
ですが、今は私に感染って仕事を休むハメに。。。


で、上士幌町に行って見てきたのは、タウシュベツ橋梁。
昔、林業が盛んだった頃の鉄道跡です。
何年か前までは自由に近くまで行けたのですが、今は
アクセス道のゲートに鍵がかかり、ツアーや鍵を借りるか
(誰でも借りられるかどうかは不明)しないと、近くまで
行けません。
が。
この橋梁、糠平湖という湖の所にあって、冬は対岸から
歩いて近くまで行けます。
20160219181701f30.jpg
こんな感じ。
所々、足が5,6cm沈み込み、何度もドキッとしました。
ワカサギ釣りの人達もたくさんいたので、よっぽど大丈夫
なのかもしれませんが、やっぱりちょっと。。。ね。

家に着いたら、案の定ぐったりな私達でした。(×_×)



 人気ブログランキングへ
*ポチッとしていただけると嬉しいです。(^∇^)


前回のブログでチラリと書いた冬満喫の先日、夫と
休みを合わせた2連休。
天気予報を見る限りでは、大して期待出来なかった
お天気でしたが、当日になってみれば、快晴!!
行きたかった所が何箇所かあり、済ませたい用事も
あって、朝から2転3転でやっと決まった行き先が
こちら。
20160211170743633.jpg
北海道の最高峰、旭岳です。
この日は本当にいいお天気で、空が真っ青。
こんな青、なかなかお目にかかれません。
しかも、ほぼ無風で気温も低すぎず(といっても
−8℃)快適でした。
ここまでロープウェイで上がり、ここからスキーで
滑り下ります。
雪質が非常に良く、バックカントリースキーの
欧米からのお客様も多い(日本人より多い)ので、
コース整備されているところは人も少なくて、
のんびりと写真を撮りながら行くのにはもってこい
でした。

コースはこんな感じ。
2016021117074515e.jpg
今思い出しても、うっとりするくらいの美しさ
でした。(*´∀`*)


まだまだ新雪を滑るには、装備も技術も不十分ですが、
いつかふわっふわの新雪を、スムーズに気持ち良く
滑れるようになりたいなぁ。。。




 人気ブログランキングへ
*ポチッとしていただけると嬉しいです。(^∇^)

 | ホーム |