いらっしゃいませ♪

人気ブログランキングへ

自己紹介

ケロ太

Author:ケロ太
2014年の春、本州の真ん中から北の大地へ。
会社員の妻から自営業に!の、予定。。。
とりあえずパートやバイトで生活中。
今年こそ、開業の地をみつけたい!と思いつつ地味にいろいろ準備中。
以前のブログ
http://mitikusakorota.
at.webry.info/
も、よろしければ覘いて
みてくださいね。


閲覧累計


検索フォーム


カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事


最新コメント


カテゴリ


1日1クリック!

クリックで救える命がある。


今日で手術後4日目。
2週間前は北海道にいたり、3日前はヨロヨロで歩いていたり。今は順調に回復していて、病院内を自由に歩いていたり。。。
変化に富んだ8月が終わろうとしています。

ところで。
今回入院してみて、「へぇ~」ってことが、いろいろありました。

まずは、様々なことが全てパソコン管理であること。
入院すると、まず最初に名前・生年月日・バーコードが印刷されたバンドを手首に付けられます。
で、注射や点滴、手術前の確認は、全てバーコード管理。
手首のバーコードをピッ、点滴の袋をピッ。手術前も、名前を言って手首のバーコードをピッ。
毎日の体温や血圧、排泄状況などは、看護師さんがパソコンを乗せた台をカラカラと押してきて、計った数値などをその場で入力。

ほかには。。
テレビはもちろん液晶で、向きもリモコンで変えられます。
有料だけど冷蔵庫もあるし(私は使っていませんが)、トイレも各部屋(個室は室内、4人部屋は部屋を出たすぐの所)に専用のものが一つずつ備えてあります。
この病院が新しいということもあるでしょうが、より患者目線の作りになっているのは良いことだと思います。

ちなみに外来も、受付機に診察券を入れると番号が書かれた紙が出てきて、順番が来ると受診する科の待ち合いにある液晶画面に、その番号が表示されます。
プライバシー保護の一貫だと思いますが、これも最初は驚きでした。


長かったような、でも、あっという間に過ぎていった1週間。病院にお世話になることは、決して嬉しいことではありませんが、わりと快適に過ごせた1週間でした。
それは、整った設備だけでなく、てきぱきと、でも親切丁寧に対応してくれた看護師さん達のおかげなのだと、しみじみ感じています。
今、もしも私が子供だったら、将来は看護師さんになりたい!って思っていたかもしれないなぁ。。。


*写真は病院生活&8月最後の夕食。そういえば、8月に家でご飯食べたのって半月だけかも。。

今日で手術後2日目。
昨日の昼から食事が始まりました。
病院食って薄味で美味しくない、というイメージが強かったけど、全然そんなことはなくて、結構美味しいのです。
でも。
胃が受け付けないというか、半分くらい食べると苦しくなってきて、胃がキリキリ。。。
元々、食いしん坊だし、出されたものを残すのはポリシーに反するのだけど、さすがにそうも言ってられず。
と、いうことで、昨日の晩ご飯は、ちょうど面会に来てくれていた夫に、半分以上食べてもらいました。
食べられた量は自己申告なので、看護師さんも、
「食べられるものを、食べられるだけ食べて、他に食べられそうなものがあれば、そちらを食べてもらってもいいですよ~。」
と仰ってくださっています。
さらに、今日のお昼ごはんからは食堂で食べることになっているので、食堂で夫と一緒に食べることも可能(もちろん、夫の分は自分で持ち込まなければいけませんが)で、食べられないものは夫へ。逆に、夫が持ってきたものをもらうこともできます。
食事制限が無いから出来る技ですが、おかげで残すことの罪悪感は減るし、夫の食生活も多少マシになる、かな?
ま、食べられる量は少しずつ増えているので、夫の出番はすぐに無くなるかもしれませんが(笑)。

*写真は今日の晩ご飯。ん~、昨日のが美味しそうだったかも。。。


昨日の夕方、無事に手術が終わりました。
夜、痛くてなかなか眠れなかったり、今も痛みが残ってはいますが、少しずつ良くなってる感じ。

この調子なら、予定どおり土曜日に退院できそうです。
気にかけていただいた皆さま、どうもありがとうございました。
m(__)m

心遣い。


とうとう手術日です。
朝から絶食で、お腹ペコペコ~。
検温や浣腸なども済み、今は点滴も。
さらに、手術から暫くは体を動かせないので、エコノミー症候群の予防の為に、弾性ストッキングを履くのだそうです。
で。
去年の夏に、友達と一緒に作って足首に付けたミサンガが、まだしっかり残っていて、切らないといけないかもなぁと思っていました。
でも。こちらからはお願いしていなかったけれど、看護師さんが先生に確認してくださって、ストッキングが履ければ切らなくていいそうです、とのこと。
試しに履いてみたら、なんとか履けたので、このままで大丈夫ですよ~と。
そこまで気を遣っていただけるとは思ってもみなかったので、いろんな意味で安心できたような気がします。
細かなところまでの心遣いに、尊敬というか感心というか。。。
私もできるだけ、そういう人でありたいと思ったのでした。

*写真は、ストッキングの上にミサンガ、の図。ちょっと間抜けな感じ(笑)。


ここはどこ?



とうとう入院しました。
もちろん、まだなんにもしていないから普通に元気で、なんだか変な気分です。

とりあえず、入院中のことについて説明を受けた後、時間があったので、院内をちょっと散歩してみたら、写真のような屋上庭園が!
一緒にいた夫と、
「ここどこ!?って感じだねぇ。。」
と、二人とも感心しきり。
この病院は、元々あった病院の老朽化に伴い、数年前に新築移転したばかりなので、設備や建物の造り等が新しいのです。
もう一枚の写真にあるように、私が入った四人部屋も、一人分のスペースが広くてびっくり!
しかも、今日は同室の方はみえないので、貸切状態。
とりあえず、明日の手術は憂鬱だけど、それ以外は快適に過ごせそうなので、病院に来る前に比べると、ちょっと気持ちが軽くなった気がします。

どうか明日の手術が、無事に終わりますように☆


癒されマス。

暑い!と毎回書いているここ数日。
もちろん今日も暑いです。(>_<)
来週は残暑が厳しいという予報ですが、明日から避暑に病院へ。
なーんて。。
そんなふうに思うことで、憂鬱な気分を紛らわしている、ここ数日
です。

さっきまで、入院の準備をしながら、さらにちょっとブルーに。
なので、この前行った北海道の写真を見ながら気分転換~。
その中でも、とっても癒されるのが、稚内ノシャップ寒流水族館の
ゴマフアザラシさん。

癒しゴマアフアザラシ①
2頭並んで、何を思う??

癒しゴマアフアザラシ②
ちょっと困り顔。

決して広いとは言えないプールの中で、こんなふうに温泉にでも浸かって
いるかのような立ち姿勢。
子供たちの声に敏感に反応したり、鼻をピクピクさせたりと、ずっと見てても
飽きませんでした。

本人(本アザラシ?)的には、不満いっぱいなのかもしれないし、それなりに
満足しているのかもしれません。
アザラシと話ができない私には、彼ら(彼女ら?)の本心は到底分かりませんが、
見ている私は、なんだかとても癒されました。

こじんまりとした、最北の水族館。
特別に珍しいものがいる、というわけではありませんが、再び稚内を訪れたら
また行こうかな。(*^-^*)


今日も暑い一日。
連休明けてから一番暑いかも~。--;
セミの鳴き声は、クマゼミの勢いがなくなってきたかな?と思っていたら、
昨日と今日は朝の8時前からから、凄い勢いで鳴いていたり。
それでも、昼前くらいになると、アブラゼミが主流に。
時々ツクツクボウシの声も混じって、季節は少しずつ移っていっている、
はず。。


ところで。
昨日、久しぶりに夫のお弁当を作りました。
連休中は、お弁当どころか料理そのものを殆どしないので、毎回休み明けは
「ん?どんな手順だっけか?」
と、いう感じ。
たったの1週間なのに。。。
で。
その久々のお弁当。
20120822お弁当
ふりかけごはん・パプリカの豚肉巻き・カボチャのマヨ和え
オクラともやしのマリネ・ミニトマト・煮梅

肉の野菜巻きは、夫が大好きな一品。
カボチャは、お友達にいただいた“スクナカボチャ”という、大きなヘチマ
みたいなカボチャです。
味は、あっさりめだけど、ホクホクで美味しい♪
とても大きいので、何日か楽しめそうです。


今週は、お弁当デーは1日のみ。
来週以降は、しばらくお休み、かな。
というのも、今度の週明け早々、ここ半年くらいの間、いろいろと悩まされて
きた子宮筋腫とサヨナラするのです。(つまり、手術します)
ちょっと悩んだけれど、これがベストな選択、と思っています。

なので、少なくとも2週間くらいはお弁当もお休みすることになりそうです。
また、
「ん?どんな手順だっけか?」
てなことになりそう(笑)。

ちなみに、病院でも携帯は使えるそうなので、ブログは更新できたら
しようかなぁと思っています。

死生観。

部屋の中に吹いてくる風が、熱風ではなくなってきたものの、湿度が高めで
ちょっと不快。。。
でも、あと2ヶ月もすれば、すっかり涼しくなってるんだろうなぁ。


ところで。
たいそうなタイトルですが、ここで私の死生観を語る。。わけではありません。
もともと、あまり深刻に悩むようなタイプではないので、
「自分は何のために生きているのか?」
とか、
「死んだらどうなるのか?」
なんてことで悩んだことは、記憶している限り無いのですが、北海道の行き帰りの
フェリーの中で読んだ本の中で語られる“それ”は、私の心にストンと落ちました。

  西の魔女が死んだ      梨木 香歩(新潮文庫) 

ちょっとホロリ、でも読後感はスッキリ爽やか~♪ みたいな内容。(あくまでも
個人的な感想です)
ずいぶん前に出版されたものですが、映画化されたころ(4年前)に初めて知り、
気になりつつも映画も本も結局は観たり読んだりせずに過ぎていました。
そして、つい最近。
時々覗く、ある方のブログで紹介されていて、読んでみたいと思っていたら、つい
この前、フェリーに乗る前に立ち寄った本屋さんでみつけて即買いしました。

詳しくは書きませんが、主人公の女の子の感情や、悩み。
主人公のおばあちゃんの考えや、言動。
どれも、大いに納得、共感できることばかりでした。
「人間は死んだらどうなるのか?」
という純粋な疑問や、漠然とした恐怖も、これからは、穏やかな気持ちで向き合う
ことができそうです。
ま、いざとなると、オロオロしたり、落ち込んだり、悩んで悩んでスッキリしない
日々が続いたりするのかもしれませんけどね。(^-^)

そうそう、この本を読み終わった後に、フェリーで見た綺麗な夕日。
20120819夕日
いつもよりも、心に沁み込むような感じがしたのは気のせいでしょうか?

一昨日の晩、自宅に戻ってみると予想外の涼しさ!
これなら快適~♪と思っていたけれど、昼間はやっぱり暑いのです。。
それでも、さすがにお盆を過ぎているので、連休前よりは多少マシ
なのですが。


ところで。
1週間とちょっとぶりの我が家。
プランターの野菜が意外と伸びていました。
そして、帰ってきたらどうなってるかな??と楽しみにしていたのが
古代米!(以前の記事はコチラ
古代米その後①

古代米その後②
出穂して、すっかりお米らしくなっていました。
収穫できるかな?虫や鳥に横取りされないように気を付けとかないと!!


そして、連休の1週間くらい前に収穫してあったキワーノ
結局、家を出る頃には追熟しきれずに置いていったのですが、帰ってきて
みれば、思ったほど黄色くなっておらず。。。
それでも、これ以上は黄色くなりそうにない感じだったので、とりあえずカット。
キワーノその後 ②
ほとんど種。
でも、こういうものらしいです。
ちょっと味見してみたら、なんていうか。。味の薄いメロンのような、キュウリの
ような、なんともいえない感じ。
歯ざわりは、ぷるぷるっとしてて面白いけど、これだけで食べるのは何か物足りない
気がしたので、小さめに切ってドレッシング和えにし、同じくらいの大きさにカット
したミディトマトと混ぜてサラダにしました。(写真を撮るのを忘れました。。)
あっさりとした夏らしい食感。
まあまあ美味しかった、かな?
けど、本当はもう少し美味しいものなのではないか??と、思うので、本当に
美味しいキワーノを食べてみたいなぁ。。。(^-^;)


お気に入り。


とうとう帰ってきました~。
1時間程前に敦賀に着いて、今は高速道路を南下中です。

さて。
今回の旅で初めてみつけて、すっかり我が家のお気に入りになったものがあります。
それは。。。写真の“とうきび茶”。
最初は、あまりにもとうきびの風味がするので、思わず笑っちゃいましたが、慣れてくるとクセになる味で、結局旅の間に何本か買い足しました。
ペットボトルは、普段は殆ど買わないけれど、今回はついつい。。。

一応、北海道限定品ですが、家に戻ったらネットで探してみようかな?


帰り道。


とうとう北海道旅も最終日。ただいま苫小牧にいます。
苫小牧に向かう時は、どんよりした空模様のことが多いのですが、今日は珍しく青空が広がりました。
が。
苫小牧市内は、やっぱり霧雨がパラパラ。天気予報では晴れマークだったのに。。。

朝、中富良野を出て何ヵ所かお店に寄り、金山湖を通って南富良野で昼食。
美味しいピザでお腹を満たし、ドライブがてら占冠まで。
そこからは道東道で追分まで。
あっという間にふりだしに戻った感じ。

温泉にも入って、あとは食料の買い出しやらなにやらで、フェリーに乗るまで適当に時間を潰します。

嗚呼、帰りたくないよぉ。。。(T^T)

*写真は青空が気持ちよかった金山湖です。

天気予報では、そろそろ晴れるはずだった今日。
相も変わらず雲だらけの空模様。
それでも雨は降らなさそうだったので、恒例(?)の美瑛周辺の新規開拓。
地図を見て、まだ通ったことのない景色の良さそうな道を選んでウ~ロウロ。
で。
やっぱり、まだまだあるんですよねぇ。知らなかった好景観道路が。
ハズレなこともあるけれど、アタリだった時には嬉しくて写真撮りまくり!
今日も、そんな道が何本かあって、楽しい美瑛巡りとなりました。
これで、青空が広がっていれば、言うことなしなんだけどなぁ。。。

*写真は、今日みつけて嬉しかった道のうちの一つ。
空の色も、携帯の写真も、あと一歩で賞ですが。。。(一歩どころじゃない!?)


今朝起きてみると、外はザーザー降り。
日中に、ここまで降られるのも珍しい!
けど、ちょうど着替えも底をつきそうだったので、まずはコインランドリーへ。

で。
近場をウロウロしたりしているうちに、時間はお昼どきに。
写真は今日のお昼ごはん。
北海道で冷やしうどん!?と思われるかもしれませんが、実はこのおうどん、六花亭の完全予約制お食事処“六花山荘”でいただいたうちの一品です。
柔らかめの細麺に、野菜の天ぷらがのっていて、とっても美味しい♪
他にも肉あり野菜ありで、優しい味わいの昼食でした。

メニューは月ごとに変わるそうなので、また別の時季に訪れてみたいです。


幌加内そば。


今日は雲は多めだけれど、まあまあのお天気。
旅も終盤に近づいてきて、羽幌から中富良野へ移動~。
その途中に通った、蕎麦の収穫量日本一の幌加内町。
そのことが、とても頷ける景色が、そこかしこに広がっていました。
見渡す限りの蕎麦畑は、圧巻の一言。
お昼はもちろん、幌加内そばをいただきました~♪

*写真は、幌加内町政和地区に臨時で作られた(?)展望台からの眺めです。




今日は朝から気持ちのいい青空。窓の外には利尻富士。昨日も雨がパラつく中、夕日や虹が見えたし、結構ツイテるかも♪
てことで。
さっさと支度を済ませ、宿を出ます。

今日の最終目的地は羽幌なので、そちらへ向かう前に稚内周辺でいろいろ見て周ります。
大沼やメグマ沼では少し歩き、宗谷丘陵をドライブ。
だだ広な牧場の向こうにオホーツク海が広がって、すんごく気持ちいい♪

が。
稚内に来たからには、必ず行きたい場所が、もう一つありました。
それが、樺太食堂。
ウニ丼が有名なお店ですが、私はこちらのイクラが大好き。
なので、私はかにイクラ丼を、夫は生ウニ丼を注文。
小ぶりなどんぶりですが、ウニもイクラもたっぷりなので、ちょうどいい具合にお腹も心も満たされて、次の目的地へ向かったのでした。



今日は朝から雨。
車がキレイになるのはいいけれど、景色を楽しんだり生き物観察には、ちょっと不向き。
こんな時は、普段行かないようなスポットに立ち寄りながら、次の宿泊地を目指します。
朝、幌加内を出発し、美深→音威子府→天塩を経由して、稚内まで。
で。
宿の方に、雨の日のオススメスポットを伺ったところ、美深のチョウザメ館を教えていただきました。
晴れていたら素通り(失礼!)なんだけど、行ってみました~。チョウザメ館!
結構本格的に飼育・繁殖をされていて、稚魚から成魚まで、たくさんのチョウザメがいました。
今まで水族館などで何度か見たことはあったけど、稚魚を見たのは初めて。水面から顔を出して、立ち泳ぎをしている様子は意外とかわいい♪
入館料も無料なので、近くを通られる際はぜひ。
美深の道の駅から奥に入ったキャンプ場の敷地内にあります。( ̄▽ ̄)v



今日から北海道内の旅が始まりました。
天気はぼちぼちだけど、涼しくて気持ちいい♪
と、思ったのは最初だけで、あっという間に涼しさに慣れて、日差しが強まると暑いと感じてしまいます。帰ったら、こんなのは比にならないくらい暑いのに。。。

で。
今日はどこに向かったのかというと、士別経由→幌加内。行く途中に、花の時季を迎えた蕎麦畑をたくさん見かけました。

その畑が、だだ広の平坦なところばかりではなく、起伏のあるところも多くて、ちょっと美瑛に似た雰囲気。
もちろん、蕎麦以外の作物も生産されているので、丘がパッチワークっぽくなっていました。

この辺りは、ほぼ素通りしかしたことなかったのですが、まだまだ知らないだけで、他にもいい所がたくさんありそうです。

*写真は、士別市の端っこにある丘に広がる畑。ちょこっとパッチワークっぽい、かな?

びっしり。


苫小牧東港に到着♪
車両甲板は車でびっしり!そういえば、車両での乗り込みは予約でいっぱいだったっけ。
こんなところ運転したくないなぁ。。。
つくづく、助手席でヨカッタ!

新造船!


ただいまフェリーで移動中。
先月就航した新造船で、すんごく綺麗~☆
ハードもソフトも、前の船より充実していて快適快適。\(~o~)/
しかも、ベタ凪ぎで殆ど揺れず。

今回は、ツーリストSという2~3畳くらいのスペースに、ベッドとテレビが備えてある簡易個室。扉がトイレの個室みたいだけど(笑)、そこそこ快適です。
船内は、涼しいを通り越して寒いくらい。もう少し節電してくれていいんだけど。。。

苫小牧に着くまでは、のんびり本を読んだり船内をぶらぶらしたりしてダラダラ過ごします(笑)。

*写真は一泊二日したお部屋(ツーリストS)。まだまだピカピカ☆です。

古代米?

今日も意外と過ごしやすい一日。
最高気温も35℃は超えてないんじゃないかな??
天気予報で予想最高気温が32℃とかだと、
「明日は涼しいねぇ~♪」
なんて言ってしまうこと自体、どうかとも思いますが。。。

さてさて。
タイトルの古代米。
なんのことかというと。。。


我が家のメダカ鉢。
年始に飾った手作りしめ縄で使った稲穂の古代米を、春先に何粒か沈めて
おきました。
すると、暖かくなった頃、スクスクと数株伸びてきました~。^^
最初の頃は、「これが稲か??」と半信半疑だったのですが、最近やっと
花芽らしきものがちょろちょろと。
お米が実るといいなぁ。。。


ところで。
やーーーっと!連休前々日になりました。
明日の夕方には、北海道へ向けて出発です。
前回の北海道旅で、携帯からのブログ投稿がうまくできなかったので、
今回は写真のサイズ設定をきちんと確認&調整中。
上の写真も、その確認のために携帯からアップしてみました。
なんとかうまくいきそう、かな。

夏の北海道満喫日記、頑張ってアップしま~す。(^▽^)v

 | ホーム |  前のページ»»