いらっしゃいませ♪

人気ブログランキングへ

自己紹介

ケロ太

Author:ケロ太
2014年の春、本州の真ん中から北の大地へ。
会社員の妻から自営業に!の、予定。。。
とりあえずパートやバイトで生活中。
今年こそ、開業の地をみつけたい!と思いつつ地味にいろいろ準備中。
以前のブログ
http://mitikusakorota.
at.webry.info/
も、よろしければ覘いて
みてくださいね。


閲覧累計


検索フォーム


カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事


最新コメント


カテゴリ


1日1クリック!

クリックで救える命がある。

今日も、どんよりとした冬らしい空模様の一日でした。
ん?今って冬だっけか?まだ11月だから秋?
いやいや、よく考えたら明後日から12月なのですね。
時間が経つのが早いなぁ。。。


さて。
お弁当、今週も作りました。
最近、寒いのと、日の出時間が遅くなったのと、あとは。。。なんだろ?
とにかく、もろもろの理由で朝の動き出しに時間がかかるったら。
お弁当を作るのにも、なんだか時間がかかっちゃって。
完成してみれば、以前と変わらない(進歩の無い)お弁当なのに。
もっと、ちゃっちゃと手際よく出来るようになりたいものです。


まずは、今週のお弁当・・・その1。
20121127お弁当
玄米ふりかけごはん・いんげんと人参と豚肉のオイスターソース炒め
大根の照り焼き・さつま芋の塩麹きんぴら・ミニトマト・柿

この中のミニトマト。
うちのプランターでできたものです。
株は、もう息絶え絶えって感じですが、実が生っているので片付けずに
置いてあって、なんとか赤っぽくなったので(しっかり赤くはない。。
しかも小さっ!!)、使ってみました。
ちょっと硬いけど、普通に食べられるレベルだったみたい。
まだ、あと少し青い実があるけど、そろそろ限界かな?


で。
今週のお弁当・・・その2。
20121129お弁当
焼きうどん・ブロッコリーのおかかマヨ和え・田作り・ミニトマト
海苔とチーズとたくあんのぐるぐる巻き・赤カブの甘酢漬け・柿

こちらのミニトマトは買ったもの。
もう旬じゃないし、夏野菜は体を冷やすって言うよなぁ。。と思いつつ、
彩りとして欲しくて、ついつい買ってしまいます。
けど、赤カブが思った以上に赤く漬かったので、これでOKだったかも。
田作りは、おせちの定番ですが、時々食べたくなって作ります。
けど、やっぱり寒い時が多いかな?
田作り用のカタクチイワシは、お値段が高めなので、煮干用の小さめ
カタクチイワシで作ることが多いのですが、今回はさらにケチって、
大きめのしらす干しを使ってみました。
結構しっかり炒ったつもりだったけど、かすかに魚臭さが残ったような。
今度作るときは、煮干を使おう(笑)。


うちで出来た、真っ赤になりきれなかったトマトを使ってみたり、田作りに
しらす干しを使ってみたりと、節約というよりはケチなだけって感じの材料で
作ったお弁当。
もっと違った節約レシピで、見た目も味もバッチリなお弁当を作れるように
なりたいものです。。。( ̄∀ ̄;)

ここ数日、さらに冷え込みが厳しくなり、気温も格好も、すっかり真冬
モードです。
ハイネックのあったか肌着に、ハイネックのカットソー。
その上に裏起毛のトレーナーを着て、さらにその上からスウェット
っぽい上着。
下はヒートテックのジーンズの上から、中綿入りのラップスカート。
(共にユ○クロ)
これ、家の中での格好です。
それでも暖房は、最低限の面積のホットカーペットのみ。
まだ11月だしね。。。


で。
周りの紅葉は、だんだん茶色に近い色調に変化しつつありますが、
この前の日曜日は、まだまだ赤や黄色が鮮やかでした。
私の住むこの地方、今年は10年に1度の当たり年と言われ、紅葉の
名所へ行くまでの道路は渋滞が避けられません。
普段なら車で30分で行けるようなところが、今は数時間かかるとか。。。
そんな所へは、恐ろしくて行けないので(笑)、もうちょっと近場の
渓谷沿いの紅葉を見ようと、夫と2人で出かけました。

到着した駐車場から続いている階段を登り始め、2人して
「ここって、こんなふうだったっけ??」
と言いながら登り続けること約30分。
行けども行けども登りの階段が続き、記憶していた渓谷沿いの風景は
現れず。。。
到着した場所は、今まで行ったことの無い展望地でした。
駐車場からの登り口に地図看板があったのに、全く見ないで登った
結果、予定外の疲労感と、絶好の眺望が待っていたのでした。
(後で地図を確認してみたら、200mくらい登っていました。。)

昔、山城があったとされるその場所は、遠くの街や山並みが一望でき、
とても気持ちの良い場所でした。
そこから見えた御嶽山。
御岳山
うっすらと見えている雪山が、それ。
手前の山々の彩りも美しくて、疲れが吹き飛びました♪

そこには、数本のイロハカエデが植えられていて、その紅葉が素晴らし
かった!
イロハ紅葉③
 イロハ紅葉② イロハ紅葉①
今年は、比較的どこに行っても紅葉が美しく、本当に10年に1度の
当たり年なのだと実感できます。

その後、ここでお昼ご飯を食べ(行く途中のコンビニで調達!)、さらに
進むと別の降り口があり、そこから降りていった先にあった地図看板で
位置を確認し、無事に当初予定していた渓谷沿いに出ることができました。

けれど、渓谷沿いは周りを山に囲まれているからか、期待していたほどの
美しさはなく、結果的には頑張って階段を登って正解でした。(あんなに
疲れる所だと知っていたら、登らなかったかも。。。^^;)


オマケの写真。
イロハ紅葉④
渓谷沿いの階段にて。
コンクリートで作られた階段に付けられたぐるぐる模様が、葉っぱが落ちて
水面にできた波紋のようでした。(^-^)

今日は、絶好の行楽日和。
久しぶりに、夫と近場を歩いてきました。
とても楽しく、気持ちよ~く歩いて、紅葉も楽しんできたので、また
後日、そのことについて書かせていただこうと思います。

さて。
数日前に、柿ジャムを作ったら渋くなってしまったことを書きましたが、
その後ネットで調べてみたところ、柿の“渋戻り”と言って、よくある
ことだと分かりました。
ずいぶん前にも柿ジャムを作ったことがあり、その時は全く渋みは
出なかったので、ちょっとビックリ→ がっかりでした。
けど、柿3個と粗糖を使って作ったジャム。捨てるなんてできない!と
思って、さらに調べてみたら。。。
使えることが分かりました♪
渋戻りというのは、柿を加熱することによって渋みを感じられるように
なってしまった状態らしく、その渋みのもとは、たんぱく質と合わせると
感じなくなるということだったので、まずはヨーグルトに混ぜて使って
みました。(ていうか、いつもそうやって使うのがメインなのですが)
すると。
渋くな~い♪( ̄∀ ̄)v

さらに。
たんぱく質なら、ということで卵や豆乳を使ったパウンドケーキの生地に
混ぜ込んでみました。
柿パウンド
わーい!
やっぱり渋くな~い♪
ちなみに、このパウンドケーキ。
3分の1は私が毒見(?)で消費。
夫のお弁当(前回のブログ)にも、試食分を入れました。
で、残りは「試食してみてOKだったら実家に置いてきて。
NGだったら持ち帰って」と言って、持って行ってもらいました。
柿の味は「言われてみれば。。」という程度しかしませんが、
甘さ控えめの、あっさりパウンドケーキになりました。
夫の試食ではOKだったようで、夫の両親にも無事とどけてもらえ
ました。
そして。
概ね好評だった模様。ヨカッタ~(* ̄∀ ̄*)

けど、柿は生で食べるのが一番だということが、よーく分かった
できごとでした(笑)。

やっと秋が来たと思ったら、あっという間に冬間近。
庭のドウダンツツジも、真っ赤になったと思ったら、今朝からの
雨で葉が落ち始めています。
秋ってこんなに短かったっけ??


さて。
今週のお弁当。
1つ目はこんな感じ。
20121120お弁当
玄米ふりかけごはん・玉葱とウインナーのピリ辛炒め
卵焼き・しめじといんげんのおひたし・蓮根の甘酢漬け
ミニトマト・柿

なぜか、卵焼きで喜ぶ夫。
お弁当といえば卵焼き!みたいな感覚があるみたいです。
家での食事でも卵は頻繁には登場しないので、余計にありがたみが
あるのかも??


で、今日。
先々週、入院・手術をした夫の父が、昨日無事に退院しました。
ちょうど2週間前にお見舞いに行った時は、まだ体中にいろんなものが
ついていて(点滴とか心電図とか他にもいろいろ)、かなり痛々しかった
ので、元気になった姿を確認(?)するという意味もあって、今回は夫が
1人で会社を早くあがり、再び実家に帰ることにしました。
ちょうど、夕ご飯時に新幹線の中なので、お弁当を作って持たせてあげる
ことにしました。
そのお弁当がこちら。
20121123お弁当
玄米おにぎり(写真には写っていません)
ブロッコリーとミニトマトのピクルス・ポテトサラダ
いわしの甘露煮(買ってきたもの)・ちりめん入り卵焼き
冬瓜のオレンジコンポート・柿パウンド(ラップで包んであるもの)

ちょっと前に買ってきたミニトマトとブロッコリーを使いたかったので、
日持ちするようにピクルスにしておきました。
卵焼きは、先に書いたとおり。喜ぶかなぁ。。と。^^
冬瓜のコンポートは、先月王ヶ頭に行った時に、夕食で大根のコンポート
(花梨とリンゴだったっけ?)をいただいて、冬瓜でもできるかも。。と
思い、オレンジジュースで作ってみました。
おいしいけど、かすかに冬瓜の味(笑)。
冬瓜は、小さいものでも1個まるまる買うと、使い切るまで“冬瓜づくし”
になるので、こういう使い方ができることが分かったのはよかったかな。
柿パウンドについては、また改めて詳細を書きますね。^^

今日は11月22日。
いい夫婦の日ですね。
そして我が家の結婚記念日でもあります。
15周年なので、水晶婚式?
めざせ!プラチナ婚式♪ ←いくつまで生きてるつもり?


で、朝から台所でジャムを作ったり、プリンを作ったりしていたの
ですが、ジャムは柿で作ったら、なぜか渋みが出ちゃって残念な
代物に。(生の柿は甘くて美味しかったのに!!T^T)
プリンは、坊ちゃんかぼちゃプリンを作ろうと思って中身をくり抜いて
いたら削りすぎて底にひびが入り、仕方なくココット型で作ったの
ですが、なんだか見た目悪すぎ。。。
てことで、朝から3連敗。
けど、晩ごはんは美味しいお蕎麦屋さんを予約してもらったので、
4連敗にはならない、はず。。

さて。
タイトルにある萌え柵。
先週末に出かけた帰り道の工事現場で発見。
今まで、動物(カエルとかサルとか)のものは見たことあったけど、
これは初めて。
萌え?柵
動物のものは、可愛くていい感じ~と思っていたけれど、これは
ちょっと。。。
見る人によっては可愛い、のか???
けど、思わず笑えて信号待ちで写真撮っちゃったから、ある意味
いい出来なのかも!?
けど、やっぱり個人的には動物シリーズのほうが好きかなぁ。。。^^;



ブログ更新が滞ってます。。。
なんだか、よく分からないうちに1日が終わってる感じ。
お見舞い&遊び疲れ、かな?
昨日、久しぶりに運動したら筋肉痛になりました。。。(T^T)


さて。
それでも昨日は、ちょっと前に思いついて作ってみたかった
新作ジャムに挑戦。
ちょっと前に作った“みかん&パインのジャム”で、ミックスジャム
にハマりつつあります。^^
で、昨日作ったミックスジャムはこちら。
リンゴバナナジャム
りんご&バナナのジャム。
材料は、
・リンゴ 360g(皮と芯を除いた正味)
・バナナ 200g(皮をむいた正味)
・南国糖 150g
・レモン果汁 大さじ2
です。
リンゴは、8等分くらいの大きさにカットして鍋で柔らかくなるまで蒸し、
3分の1くらいを5~10mm角くらいにカット。
バナナは1cm程度の輪切りにし、南国糖50g(分量内)で炒めます。
このバナナと、細かくカットしていない残り3分の2のリンゴを、ミキサーに
かけてピューレ状にし、残りの南国糖、カットしたリンゴ、レモン果汁と
一緒に鍋に入れて適当な硬さになるまで煮て完成。
ミカンの時と違って水分が少ないので、最後の煮込みは短時間で済みます。

気になるお味ですが。。。
ちょっとバナナが多かったかなぁ。
本当は、リンゴ味の中に、うっすらとバナナ風味がするようにしたかったけど、
結果的には逆(バナナ味の後に、リンゴの風味が残る感じ)になってしまい
ました。
でも、これはこれでアリな感じ。
夫にも好評で、ヨーグルトにもぴったりでした。

今度は、どんなミックスジャムを作ろうかなぁ。。(^m^)


神戸2日目。
今は帰りの新幹線の中です。
今日は雨の予報でしたが、雲が多めながらも青空も見えるお天気になりました。
どこに行こうか全く考えていなかったのですが、神戸市立博物館にフェルメールの“真珠の耳飾りの少女”(マウリッツハイス美術館展)が来ていることを思い出し、行ってみることにしました。
開館の10分後に入館したにも関わらず、結構な人の数で、この絵の人気ぶりを物語っていました。
私なんかの感想を書くのは、なんだか気が引けるので書きませんが、行ってよかった!と思わせてくれる絵の数々でした。

結局、スイーツではなく博物館メインの一日になりましたが、それなりに楽しく過ごすことができました。
けど、当分遠出はしないでいいかな(笑)。


今度は神戸。



ただいま神戸に来ています。
一昨日の夜に東京から戻り、今日は母と神戸。
予定が変わったりして、なんだか慌ただしくなってしまいました。。。

天気が不安定でしたが、なんとか雨には殆ど降られずにすみました。
けど、寒いっっ!
最高気温が、東京に行った時より5℃以上低いようです。

北野異人館をいくつか見学した後、遅めのランチを取り、三宮でぶらぶら。
神戸はスイーツの店が多く、いくつもの有名な洋菓子店の本拠地だということを、今回初めて知りました。
明日はスイーツやパンのお店に、いくつか行こうと思っています。
でも、入院以来、生クリームはあまり受け付けないので、食べまくり!ってわけにはいかないだろうなぁ。。。

*写真は風見鶏の館と、うろこの家。どちらも、とても素敵な建物でした♪


帰ってます。


ただいま帰りの新幹線の中です。
行く時は殆ど見えなかった富士山がくっきり。o(^-^)o

金曜日と土曜日は、夫の実家に泊まり、夫の父のお見舞いへ。。
心臓の手術だったので、まだまだ大変そうでしたが、顔色も割と良く、時間の経過と共に元気になりそうな感じだったのでホッとしました。

日曜日は、東京で思いがけず北海道在住のお友達ファミリーに会えたり(偶然お互いに東京にいることが発覚して待ち合わせました)、夫も私も行きたかった所に行ったりして、日曜日から月曜日にかけても盛りだくさんの一日でした。

東京は、人も車も建物も、やたらに多く、ちょっと息苦しいくらいですが、ごくたま~に、いろんな人やお店を見るのは楽しくて、いい刺激になります。
でも、やっぱりちょっと人酔い気味。。。
今晩は、家でゆっくりして、明後日に備えようと思います。←何のことかは、また後日。


帰省。

ただいま新幹線で東京方面へ向かっています。
元々、今月末に夫の実家に帰省する予定だったのですが、義理の父が今週の初めに手術をしたので、急遽、日にちを早めてお見舞いに行くことにしました。

手術は無事に終ったそうなので、あとは早く元気になってもらえれば。。。☆


実家に2泊、その後、都内に1泊する予定なので、ちょっとだけ都会の雰囲気を楽しんできたいと思っています。(疲れるだけだったりして。。。)
晴れる予報だった今日、朝からずっと曇り空です。
こんな日は肌寒く、かと言って暖房を使うのもなぁ。。と、結局我慢して
しまうので、手足が冷えまくり。。。
しばらくしたら出かけるから、それまであと少し、我慢しよっかな。


さてさて。
今週もお弁当作りました~。
久しぶりに週2回。
そのお弁当、というか普段の食事もなのですが、最近密かに実行して
いることがあります。
いや、私だけが密かに、と思っているだけで夫にはバレているかも
しれませんが、ここのところずっと、ご飯を玄米のまま炊いています。
数週間前に、
「これ玄米だけど、結構おいしいでしょ?」
と言ったら、その時初めて玄米だったことに気付いたらしく、驚き
つつも一言。
「たまには白米が食べたい。。」
けど、夫は今日が健康診断の日だったので、とりあえずそれまでは
玄米にしとこ!と思って続けていたのです。
別に文句も言わないから、あんまり気にしてないかも。てか、気付いて
ないかも!?( ̄m ̄)
もちろん、お弁当のごはんも玄米。
ふりかけや海苔で、ごまかしきれているのかどうかは謎です(笑)。

まずは火曜日のお弁当。
20121106お弁当
ふりかけ玄米ご飯・ベビーホタテとカブの葉のバター炒め
卵焼き・ツルムラサキのおひたし・カブの甘酢漬け・ミニトマト・柿

続いて今日。
20121108お弁当
ふりかけ玄米ごはん・鶏肉とさやえんどうのチーズのせ焼き
ゆで卵サラダ・ブロッコリー・蒸しかぼちゃ・ミニトマト・柿

最近のデザートは柿が定番。変色しないし、崩れないし、美味しいし。
とっても重宝しています。もうしばらくは続くかな。
あ、デザートとしてだけでなく、酢の物とかに使うのもいいかもしれない
ですね。
玄米ご飯は。。もう少し続けてみようかな。^^

新作ジャム。

すっかり秋も深まり、今日は立冬。
暦のうえでは冬なのですね。なんだか季節の移り変わりが
早く感じます。ていうか、夏が長すぎただけかも?

夏前にたくさん作った梅ジャムも、さすがに底をつきそうに
なり、そろそろ新しいのを作ろうかと思っていたのですが、
何を使って作ろうか、ちょっと悩んでいました。
今の時季、リンゴや柿が一番多く出回っていますが、柿は
過去に作ったことがあって、ジャムそのものは美味しいけれど
ヨーグルトに混ぜる(我が家のジャムの使い道のメイン)と、
いまひとつだったという記憶があります。(酸味が殆ど無いから?)
リンゴはジャムに適した種類(紅玉とか)は値段が高いので、他の
種類で。。と思っていたのですが、どれにしようか決めきれず。
で、この前の週末に産直のお店に行ってみたら、たまたまミカンが
安かったので、みかんに決定。
さらに。
時々ランチで訪れるカフェで、スコーンやベーグルを注文すると、
いろいろな種類のジャムの中から1つだけ選んだものを添えて
出してもらえるのですが、そのジャムの殆どが、数種類の果物を
ミックスして作られたもので、その組み合わせが新鮮なものが
たくさんあるのです。
うちでも、ミックスのジャムを作ってみたいと思っていたので、
ミカンと相性のいいもの。。。と考えながらスーパーに行ったら。。
ありました~♪
それは、パイナップル。
しかも、完熟のおつとめ品。
早速、ミカンとパインのジャムを作ってみました。
材料は、
・パイナップル 238g
・温州みかん 392g
・南国糖 250g
・レモン果汁 大さじ1
 *すべて正味の量です
あるだけの量で作ったので、中途半端な重量ですが、パインの量に
合わせて、一応バランスを考えたつもり。。。

で、パインやミカンの皮などは全て取り除いてミキサーにかけ、残りの
材料と合わせ、ある程度煮詰めます。
柑橘系のものは、冷めると固くなりやすいので、「ちょっと、ゆるすぎ?」
というくらいで完成。
で、できたのがコチラ。
みかんパインジャム
初ミックスジャム。
みかん&パイナップル。
味はバッチリ♪
ミカンの味も、パインの味も、程よく感じられて、ヨーグルトにも丁度
いいくらいの酸味があります。
夫にも好評で、私自身満足のいく出来栄えでした。
ミカン自体に水分が多いので、煮詰めるのに少々時間がかかりましたが
(かきまぜながら、途中で寝そうになったり。。--;)時間をかけた
だけのことはありました。^^

他にも、いろんなミックスジャムにトライしてみたいなぁ。。。

美ケ原の秋。

いつの間にやら11月も2日目。
どんどん寒くなってきて、年賀状のコマーシャルも始まって。
年末が近付いているんですね。
そろそろ、年末仕事のことも考え始めようかなぁと思っています。

さて。
ちょっと時間が経ってしまいましたが、先週末に王ヶ頭へ行った時の
写真を、少しだけアップします。
上の方は花も無く、寒々しい風景に変わりつつありましたが、途中の
道は、まだ紅葉が美しく、標高が上がっていくにつれ、木々の葉の
色付きが変化していく様子が楽しめました。
が。
それは全て車窓から。写真を撮ることも忘れ、ぼけーっと外を眺めて
いたので、写真がありません。。。


てことで、まずはカラマツの黄葉。
カラマツの黄葉
これは2000m付近。
麓のほうは、まだ緑に近い感じでした。


こちらも2000m付近。
レンゲツツジ紅葉
レンゲツツジの紅葉。
葉の数も、残り少なくなっていました。
黄から赤へのグラデーションが美しい~。^^


美ケ原自然保護センターから松本側へ下る途中にある“思い出の丘”
付近からの眺め。
思い出の丘へ③
今にも雨が降り出しそうな空模様で、カラマツの黄色の写りがいまひとつ
ですが、実際はもう少しきれいでした。
けど、風が強くて寒かった~。(>_<)


おまけの松本城。
松本城①
天守閣まで行こうと思っていたのに、人が多くて入場規制をしており、
結構な待ち時間があったため、並べない・待てない人、約2名(夫と
私の父)に却下されました。。。


松本は、今まで何度か訪れていますが、こんなに人手があったのは
初めて。
行楽シーズンだからかな?
そうやって考えてみると、ここ何年か紅葉の季節に遠出をしていない
ような。。。
近くの森でも十分綺麗だから、無理に遠出をする必要は無いんです
けどね。 (*^-^*)






 | ホーム |