いらっしゃいませ♪

人気ブログランキングへ

自己紹介

ケロ太

Author:ケロ太
2014年の春、本州の真ん中から北の大地へ。
会社員の妻から自営業に!の、予定。。。
とりあえずパートやバイトで生活中。
今年こそ、開業の地をみつけたい!と思いつつ地味にいろいろ準備中。
以前のブログ
http://mitikusakorota.
at.webry.info/
も、よろしければ覘いて
みてくださいね。


閲覧累計


検索フォーム


カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事


最新コメント


カテゴリ


1日1クリック!

クリックで救える命がある。

また雨。

今日も昼前から、ずーっと雨。
まるで梅雨のようです。
ある程度は予想してたけど、ここまで降られるとは。。。

今日は、朝から不動産やさんに行き、気になる土地についていろいろ教えていただき、もう一度現地に行って。
契約したわけではないけど、少しずつ現実味を帯びてきた、お引っ越し計画。
ちょっぴりドキドキな毎日です。(*@_@*)

寒さの中で。


北海道2日目。
今日も雨が降ったり止んだり。
一瞬だけ青空が見えた時もあったけど、ほぼ一日中どんより。。。帰るまでに、1日くらいはスッキリ晴れてほしいよぉ。(>人<)

で。
今日は、こちらに来る前にチェックしておいた土地をさらりと見て周りました。
結果はともかく、パソコンの画面だけでは分からないことが、いろいろと分かり、それなりの収穫はあったかな。


見たい所をほぼ見終わり、昼過ぎ頃、中途半端に時間が余ったので、北邦野草園に行ってみました。
去年のG.W.は男山自然公園で、たくさんの花が見られたけれど、今年はまだ所々に雪が残っていて、開花もあまり進んでいませんでした。
そんな中、エゾノリュウキンカ(写真)やエゾエンゴサク、フクジュソウなどがちらほらと咲いていました。
こんなに寒くても、花たちはきちんと春の訪れを知っているのですね。


寒っっ!(@_@)

ただいま旭川にいます。

今日の昼間に、こちらに着いたのですが。。。寒~い!!
でも、雨でよかった!ニュースの情報によると、ウトロの方は積雪11cmとか。
寒いけど、我慢できる範囲です。( ̄▽ ̄)

そして。
雨でよかったと言えば。。。
実は、今回の旅の一番の目的は近い将来の住むとこ探し。なので、気持ちよく晴れた日よりも、どよ~んとした日の方が、正確に判断できそうだから、雨も悪くない、かな?

てことで、不動産情報を仕入れての来道です。
どうか実りある旅になりますように☆
今日は、外を少し歩くと、うっすらと汗ばむほどの陽気。
殆どの日が寒いか暑いかのどちらかで、「間は無いのか??」と
突っ込みを入れたくなります。


ところで。
最近、たまたま見つけたブログで、おいしそうなお菓子を発見。
ずっと気になっていたのですが、昨日夫がそのお菓子を売っている
お店の近くに所用があったので、お願いして買ってきてもらいました。

それがコチラ。
かりんとまんじゅうと桜餅パイ
右の2つが桜餅パイ。
一番左と、奥にチラリと写っているのが、かりんとう饅頭。
今回お願いしたのは桜餅パイでしたが、随分前にかりんとう饅頭を
買いに行って売り切れだったことを覚えていてくれて、それも買って
きてくれました♪

かりんとう饅頭は、最近いろんなところで見かけるので、あまり珍しい
感じはしませんが、このパイは、このお店が初。
桜餅パイ
桜の花の塩漬けがのっています。
しかし、このパイの魅力的なところは、もちろん中身。

食べかけ写真で申し訳ないのですが。。。
桜餅パイ中身
桜餅(道明寺タイプ)がパイ生地に包まれています。
和と洋の組み合わせが面白く、食感が不思議な感じで印象的。
どちらかが主張しすぎないように、パイ生地もお餅も通常のものよりも
薄めにしてあり、絶妙なバランスで美味しい♪♪

あ。
もちろん、かりんとう饅頭も美味でした。
外はサクッ、カリッ。中はしっとり。
和菓子屋さんも、いろいろと工夫や思考錯誤をして頑張っているんだなぁ。。
と感じた2品でした。

ここ1ヶ月くらい、暖かい日と寒い日を行ったり来たり。
いい加減、常に薄着でも平気なくらいになってほしいものです。

さて。
少し時間を遡って。。
この前の日曜日、車で30分弱のところまで用事があって行って
きました。
そこでは午前中に森林観察会があったのですが、歩けば暑くなる
だろうと、あまり着込まずに行ったことを激しく後悔。
雨上がり直後の肌寒さに震えながらの観察会となってしまいました
が、春をいっぱい見つけてきました~。

ヤマルリソウ ジロボウエンゴサク
数年前に、ここの森で初めて出会った勿忘草の仲間のヤマルリソウと、
ジロボウエンゴサク。
 
ムラサキケマン ミヤマキケマン
色の対比が美しいムラサキケマンとミヤマキケマン。
並んで咲いているところもありました。
ムラサキケマンとミヤマキケマン
ジロボウエンゴサクとは、同じケシ科ということで、花の形がそっくり!

遠くから見ると、コップ洗い用のブラシみたいですが、よーーーく見ると
きちんと一輪一輪が桜の花らしい姿の。。
ウワミズザクラ
ウワミズザクラ。
うーん、ちょっと分かりづらいかな。。。

こちらはちょっと、変わりダネ?
イロハカエデ雌花と雌花 ナベワリソウ②
意外とじっくり見ないイロハモミジの花と、やはりここで初めて出会った
ナベワリソウ。
イロハモミジは雄花と雌花に分かれていて、雌花は既に実になりかけて
いるのが分かりますか?(写真をクリックしてみてください)
ナベワリソウは真ん中の雄しべのところがウニの軍艦巻きみたい!^^


けど、この日一番印象的だったのは、いろんな緑色が美しい、森全体の
景色だったかな。
巴川右岸から
これも、実物のがずっと美しいのですが。。。
伝えられる腕がなくて残念です。--;




いきなりですが、今日は私の誕生日でした。
年は。。。自己紹介欄をご参照ください(笑)。

最近は、誕生日にチーズケーキを作ってくれる夫ですが、今年は
初めてタルトを作ってくれました。
と言っても、タルト生地はチーズケーキで何度も作っているので
問題なし。
いろいろと手順にミスがあったようで、全く納得いかない出来栄え
だったようですが。。
20130420あんずタルト
20130420あんずタルトカット
ノンオイルレシピを見て作ってくれたので、あっさりで私はまあまあ、
と思ったけれど、作った本人はイマイチだったようです。
なので、もう一度レシピを変えて挑戦してくれるみたい。^^

で。
夕食は、いつも誕生日の時は、ちょっと奮発した外ごはんにするのですが、
今日はなんだか出かける気力も、心惹かれるお店も無くて、ネット検索で
見つけたハンバーグ丼のテイクアウトにしました。
もちろん、夫が買ってきてくれました。
20130420ハンバーグ丼
サラダはコンビニで。
家でテレビをみながら、のんびりといただきました。
なかなか美味しくて、味もお値段も満足♪
たまにはこういう夕食も悪くないですね。
先週の話になりますが、パン教室に行ったり自宅でお菓子を作ったり
しました。
パン教室はコースでの受講が終わり、最近は友達と一緒に
「これ美味しそう!!」
と、意見が一致したメニューのものを選んで、月に1,2度のペースで
通っています。
で、先日作ったのがこちら。
20130411パン教室(チェルシー・ナッツフリュイ・ソシス)
全て天然酵母を使った、2種類の生地で作りました。
奥のものはデニッシュ生地で、砂糖もたっぷり。
かなり美味!そして、カロリーが高そうな(ていうか高い)禁断の味(笑)。
手前と真ん中は普通の生地で、手前はソーセージ、真ん中はドライフルーツと
ナッツが入った、これまた美味しいパンでした。
ちなみに、ドライフルーツが入ったパンの中は、こんな感じ。
ナッツフリュイオ断面
目でも楽しめるような巻き込み方をしてあります。
夫にも大好評で、また作って!と言われたけれど、デニッシュ生地の方は
ちょっと面倒。。。(なんのために習ってるんだか --;)


同じく先週。
こちらはカノウユミコさんのレシピで、チーズケーキ風の、きなこ入り寒天
ケーキを作りました。
きなこ寒天ケーキ*チーズケーキ風
こちらはかなりのヘルシー志向。
女子にはいいけど、男性にはウケが悪そうな一品となりました(笑)。
一応、レシピ本には“チーズケーキ”と書かれているけれど、もちろん
チーズは全く入っていないので、その点も夫は不満らしく。。。
(豆腐ステーキ、とか、蒟蒻の刺身、という表現も不満らしい)
ま、まずくはないと言っていましたが。
私も、「たまには食べてもいいかな」という程度。
こちらのケーキが再登場する可能性は低そうです。^^;

おいしい!と思うものは、カロリーも高いということが多く、悩ましいの
ですが、たまには勇気(?)と気合いで作ってみようかな、と思います。
ていうか、食べた分、きちんと体を動かして消費すればいいだけの話
なんですけどね。。。 ̄∀ ̄;

窯垣の小径。

なんだか肌寒い日が続き、冬に逆戻り?と思うような先週から
一転、今日は暖かくて過ごしやすい日となりました。
こんな日は、窓を開け放ちたい!でも、花粉がね。。。


ちょっぴり気温は低め(と言っても16℃くらい)だけど、気持ちの
よい青空が広がった一昨日は、瀬戸物で有名な瀬戸市へ。
昔は登り窯がたくさんあった洞町の、“窯垣の小径”周辺を散策して
きました。
窯垣(かまがき)とは、登り窯などで焼き物を焼く時に、製品を保護
したり効率的に窯の中へ製品を詰め込む為に使われた窯道具を使った
塀や壁のことなのですが、とても味わい深くて素敵な雰囲気を醸し
出していました。
窯垣

他にもこんな塀があったり。
窯垣の小路(タイル?)①
この埋め込まれたタイルのようなものが一つ一つ違って、これまた
いい感じでした。
  窯垣の小路(タイル?)④ 窯垣の小路(タイル?)③
  窯垣の小路(タイル?)② 窯垣の小路(タイル?)⑤
んー、こういうの大好き♪

この小径の途中に資料館があって、そこにあった踏み石をよく見て
みると。。。
タナイタとツクの踏み台①
タナイタとツク。
この円柱状のもの(ツク)を柱のように使い、四角い板(タナイタ)を
名前の通り棚板にして、窯の中に焼き物を並べたようです。
そして、タナイタには。。
タナイタとツクの踏み台②
屋号。
味わい深いです。^^


この窯垣の小径にあるギャラリーにも立ち寄ったのですが、そこにみえた
年配の男性(どうやら作家さんらしい)が、昔の町の様子や磁器作成の
技術を得るまでの裏話(?)など、いろいろ聞かせてくださいました。
戦後すぐの頃は食器が不足していて、焼きが終わる窯の前で人が並んで
待っていたほどだったのが、今では海外の安い製品に押され、登り窯で
焼いているところは無い(登り窯は人手と薪が大量に必要な上、一度に
大量に焼くので採算が合わない)ことなども教えていただきました。

楽しいながらも、ちょっと考えさせられることもあったりと、充実した
時間を過ごすことができた、土曜のひとときでした。
昨日のお昼。
ちょっと肌寒いかな?と思っていましたが、庭仕事後はすっかり体が
温まり、暑いくらいになりました。
そこで、昼食を済ませた後、ずっと食べずに冷凍庫で眠っていたアイスを
食べてみることに。
このアイス、昨年の秋ごろ(だったかな?)に、母がうちに立ち寄った時
買って持ってきてくれたのですが(たぶん母は大して見ずに買ったものと
思われます。。)なんとなく食べるタイミングを逸してしまっていました。
それが、この。。
ガリガリ君コンポタ①
ガリガリ君コンポタ②
ガリガリ君のコーンポタージュ味。(食べかけ写真でスミマセン!!)
このアイス、かなり売れたらしく、しばらく販売中止になっていましたが、
最近また売り始めたようです。
なんで、そんなに美味しそうでもないのに(失礼!)売れまくったんだろう?
と疑問に思いつつ、やっと食べてみた感想は。。。
ぼちぼち、ってとこでしょうか。
うちにあったものは、一度少し溶けたのか、霜が付いたようになってしまって、
少し味が落ちていたかも。
割と甘めで、とうきびチョコに近い感じかな?
もう一度買うかと聞かれると。。。
貰ったら喜んで食べるけど、自分で買うなら違うのを買う、というレベル。
けど、ハマル人がいても不思議ではない気もします。
気になる方は、ぜひ一度お試しあれ~。(^m^)

昨日まで強かった風がやっと静まり、穏やかなお天気になった
今日。
朝、なんとなく庭に出てみたら、雑草はどんどん伸び始めてるし、
コニファーは伸び放題だしで、こりゃいかん!と思い、剪定&草取り
をすることにしました。
今の時期、暑いといっても知れてるし、蜂もそろそろ動き始めている
ので、今のうち!って感じで2時間くらい黙々とやりました。蚊も
いないしね。
で、なんとかそこそこ綺麗になりました。(^ ^)v
けど、草はあっという間にまた増えるんだろうなぁ。。。


そして、昼ごはんを済ませ、カメラ片手にお散歩も兼ねて郵便局へ
用を済ませに行ってきました。
ちょっと遠回りして、近くの小川(用水路のような川ですが)を
ちょいちょい覗きながら歩いていると。。
20130409アオサギ
アオサギさんがお食事中~。
時々川の中に嘴を突っ込みながらウロウロ。
けど、こちらの気配を察知して、すぐに離れて行ってしまいました。


その後も、のんびり川を見ながら歩いていたら、「ポチャン!」と
何かが飛び込んだような音。
音のした辺りを見てみると、カメがスーイスイ。
結構大きめ(甲長30cmくらい?)のミシシッピアカミミガメ。
そのすぐ後に、もう1匹別のカメも発見。
20130409イシガメ①
20130409イシガメ②
ちょっと遠くて分かりづらかったのですが、たぶんイシガメ。
さっきのアカミミよりは2まわりくらい小さかったかな。
そんなに遠くに行ったわけでもないのに、えらく時間のかかった
お散歩でした。
でも、楽しかった♪
この川は、それほど水がキレイというわけではないけれど、以前に
カワセミを見たこともあるし、意外と楽しめる穴場的(?)いきもの
観察スポットです。

今日は夕方頃から、ものすごい雨風。
外に置いているいろんな物が飛んでいくんじゃないかと
思うくらい。
満開だった桜もキレイサッパリ散っちゃうだろうなぁ。。。


そんな、春の嵐の今日。
天気予報では何度も
「不要不急の外出は避けましょう」
と言っていたので、一日中家でのんびり。
夫はチーズケーキ作り。
実は、今年に入って4度目のトライです。
今回は、カロリーオフにも挑戦。
チーズはクリームチーズではなくカッテージチーズを。
生クリームもカロリー1/3のものを。
タルト生地も分量を抑え目に。
そうやって完成したのがコチラ。
20130406チーズケーキ
いろいろと変えてみた結果、さっぱりと食べやすく、しかも
美味しいチーズケーキになりました♪
もう少しグレードアップできる余地はあるけれど、さすがに
短期間に何度も作っているだけあって、作る時の要領も味も
ステップアップしています。
うーん、こういうところは私も見習わないと!
次は更に美味しくなりそうで、期待大!!です。(^m^)

エドヒガン。

最近は雨がよく降るような気がします。
いわゆる菜種梅雨ってやつでしょうか。
今日は、やっと晴れたかと思ったらすごい風。


さて。
数日前のお散歩コースは、森の師匠に教えていただいた
桜がある小路。
02130401エドヒガン
立派なエドヒガン。(分かりづらい写真でスミマセン。。)
エドヒガンといえば、オオシマザクラとの交配でソメイヨシノが
つくられたことで知られており、いわゆるソメイヨシノのお母さん
(お父さん?)とも言えるべき存在です。
花はソメイヨシノよりも小ぶりで色も薄め、かな。
この木は樹高13m、胸周りは2.3mと書いた看板が立っていました。


そして、戻る途中の畑の脇には。。
20130401つくしにょきにょき
ツクシがびっしり!
ここは犬のお散歩コースなので、採ってくることはしませんでしたが、
見ているだけでも楽しい~。^^
春のお散歩は、どんどん景色が変わっていくので、同じコースでも
飽きることがありません。(*^-^*)

ホキ美術館。

ここのところ、花粉によると思われる目や喉のかゆみに悩まされています。
やっと暖かくなってきて、窓をぱーっと開け放ち、部屋の空気を入れ替え
たいのに、それが出来ないのが、ちと悲しい。。。


ところで。
この前の週末。
夫の実家から、みんなで訪れたホキ美術館
ホキ美術館
こちらは、日本初の写実絵画専門美術館なのだそうです。
展示室に入った途端、「これは写真??」と思ってしまいましたが、作品
から離れたり、顔をぐっと近づけたりして観ているうちに、美しさや柔らか
な感じが、写真よりも鮮明に表現されているように思えてきました。
かなり細かいところまで丁寧に描かれていて、見えないところまで見える
ような、なんとも不思議な感覚にもなりました。
“写実絵画”というと、なんとなく面白みや味わいにかけるもの、という
印象がありましたが、それが大いなる勘違いだということが、よく分かり
ました。
これをきっかけに、これからは、いろいろなジャンルの絵画を、先入観無く
観てみたいと思いました。

 | ホーム |