いらっしゃいませ♪

人気ブログランキングへ

自己紹介

ケロ太

Author:ケロ太
2014年の春、本州の真ん中から北の大地へ。
会社員の妻から自営業に!の、予定。。。
とりあえずパートやバイトで生活中。
今年こそ、開業の地をみつけたい!と思いつつ地味にいろいろ準備中。
以前のブログ
http://mitikusakorota.
at.webry.info/
も、よろしければ覘いて
みてくださいね。


閲覧累計


検索フォーム


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事


最新コメント


カテゴリ


1日1クリック!

クリックで救える命がある。

今日も暑かったーーーーー!!!
昼間は何もする気になれず、ぐだぐだごろごろ。
時間を無駄にしているような気もするけれど、いろんな意味で省エネかも。
あまりの暑さに、スズメさえも口を開けて佇んでいるのをよくみかけます。
そして、のどが渇くからか、うちのメダカ鉢には、スズメやハトが水を飲みに
やってきます。(^m^)


さて。
前回の森歩きの続きです。
私のこの日のお宝(森を歩き終わる頃に、その日一番心に残ったり
インパクトがあったりしたもののことを、各自「私の今日のお宝は
○○だった」と振り返るのが定番なのです)は、タマムシとオオヒラタ
エンマムシ(手ブレ写真しか撮れず。。)だったのですが、もちろん
他にも面白いもの、綺麗なものがたくさん!でした。

今回は、その中でも “ふわふわな感じのもの”を選んでみました。

ふわふわその1。
タケニグサ①
タケニグサの花。
春に芽を出して、あっという間に大きくなって、気付けば花が咲いて
実も大きくなり始めている、という植物。
茎を折ると、橙色の液が出てきます。(これは有毒らしい)
ちょっと線香花火に似ていると思いませんか?


ふわふわその2。
アミガサハゴロモの幼虫
アミガサハゴロモだかベッコウハゴロモだか分からない幼虫。
お尻に何故か綿毛のようなものが。。。
これで身を隠したり敵の目を欺いたりする、のか?
触ろうとすると逃げるので、ふわふわ加減は不明です。


ふわふわその3。
センニンソウ
センニンソウ。
こちらは花ではなく、その後にできる種がふわふわな感じ。
種に付いている白い毛が、仙人のヒゲのようだから、センニンソウと
いう名が付いているそうです。


若干無理があったかも。。(笑)な、ふわふわシリーズでした。
森の中は、他にも面白かったり不思議だったり美しかったりするもので溢れていて、
何度訪れても、飽きることがありません。 (^-^)~♪

関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerokeropikki.blog.fc2.com/tb.php/124-62430dd5

 | ホーム |