いらっしゃいませ♪

人気ブログランキングへ

自己紹介

ケロ太

Author:ケロ太
2014年の春、本州の真ん中から北の大地へ。
会社員の妻から自営業に!の、予定。。。
とりあえずパートやバイトで生活中。
今年こそ、開業の地をみつけたい!と思いつつ地味にいろいろ準備中。
以前のブログ
http://mitikusakorota.
at.webry.info/
も、よろしければ覘いて
みてくださいね。


閲覧累計


検索フォーム


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事


最新コメント


カテゴリ


1日1クリック!

クリックで救える命がある。


今日で手術後2日目。
昨日の昼から食事が始まりました。
病院食って薄味で美味しくない、というイメージが強かったけど、全然そんなことはなくて、結構美味しいのです。
でも。
胃が受け付けないというか、半分くらい食べると苦しくなってきて、胃がキリキリ。。。
元々、食いしん坊だし、出されたものを残すのはポリシーに反するのだけど、さすがにそうも言ってられず。
と、いうことで、昨日の晩ご飯は、ちょうど面会に来てくれていた夫に、半分以上食べてもらいました。
食べられた量は自己申告なので、看護師さんも、
「食べられるものを、食べられるだけ食べて、他に食べられそうなものがあれば、そちらを食べてもらってもいいですよ~。」
と仰ってくださっています。
さらに、今日のお昼ごはんからは食堂で食べることになっているので、食堂で夫と一緒に食べることも可能(もちろん、夫の分は自分で持ち込まなければいけませんが)で、食べられないものは夫へ。逆に、夫が持ってきたものをもらうこともできます。
食事制限が無いから出来る技ですが、おかげで残すことの罪悪感は減るし、夫の食生活も多少マシになる、かな?
ま、食べられる量は少しずつ増えているので、夫の出番はすぐに無くなるかもしれませんが(笑)。

*写真は今日の晩ご飯。ん~、昨日のが美味しそうだったかも。。。


関連記事

コメント

手術無事終わったようでよかったです。
ご飯おいしそうです。食堂で食べることもできるんですね。私が勝手にイメージしていた病院の食事と違っておいしそうです。
2012-08-30 21:50 | haru #- URL [ 編集 ]

*haru さん*

どうもありがとう♪
明日には退院できそうです。
そうなの。各階に小さい食堂があって、動いた方がいい人は、そこまで行って食べるのです。
スーパーやコンビニのお弁当よりも、はるかに美味しくて、元気な時なら完食なのに!っていうメニューばかりです。
2012-08-31 06:39 | ケロ太 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerokeropikki.blog.fc2.com/tb.php/148-38713d4b

 | ホーム |