いらっしゃいませ♪

人気ブログランキングへ

自己紹介

ケロ太

Author:ケロ太
2014年の春、本州の真ん中から北の大地へ。
会社員の妻から自営業に!の、予定。。。
とりあえずパートやバイトで生活中。
今年こそ、開業の地をみつけたい!と思いつつ地味にいろいろ準備中。
以前のブログ
http://mitikusakorota.
at.webry.info/
も、よろしければ覘いて
みてくださいね。


閲覧累計


検索フォーム


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事


最新コメント


カテゴリ


1日1クリック!

クリックで救える命がある。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落とし物?


今朝も、ぶらりと近所をお散歩してきました。
昨日より1時間くらい早く出たので、涼しくて快適でした♪

その散歩道。
数日前にも気付いたのですが、コナラの木の下に、写真のような葉っぱ付きのドングリが、いくつも落ちていました。
一見すると不思議な光景なのですが、犯人は分かっています。
それは。。。
ハイイロチョッキリという昆虫。オトシブミやゾウムシの仲間、と言えば分かっていただけるでしょうか?
そのハイイロチョッキリのお母さんが、ドングリに卵を産み付けて、枝ごと切り落とすのだそうです。
卵から孵った幼虫は、ドングリを食べて土に潜って蛹になります。

コナラのドングリに卵を産み付ける昆虫に、コナラシギゾウムシというのもいて、こちらは切り落とすことはしないようです。
ハイイロチョッキリがドングリを下に落とすことで、住み分けがなされているのかもしれません。

どんな進化の過程があったのか。。かなり不思議な行動ですが、母は頑張っているんだなぁと、感心せずにはいられません。


*記憶を頼りに書いているので、多少の間違いはあるかもしれませんが、その場合はご容赦ください。


関連記事

コメント

ご無沙汰していました。残暑があまりにも長く続いたので、バテ気味、とくに頭がバテ気味でした。
ご退院のあとでは、この暑さが大変だったでしょうね。
ハイイロチョッキリのお話、おもしろく拝読しました。
それぞれの子孫繁栄のための方法は興味尽きないです。
2012-09-08 08:56 | エフ・エム #VA0ML.Zc URL [ 編集 ]

*エフ・エムさん*

こんにちは。
今年もいつまでも暑いですね。
夏眠ができればいいのに。。と、いつも思います。(そういう虫も何種類かいましたね)
病院は涼しかったので、この暑さはかなり応えますが、多少慣れてきました。
エフ・エムさんも、どうかご無理をなさいませんように。。。
昆虫は、不思議がいっぱいで、興味が尽きることがありません。
人間なんかより、はるかに進化しているんじゃないかと思うこともしばしばです。
2012-09-09 11:03 | ケロ太 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerokeropikki.blog.fc2.com/tb.php/155-4d893029

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。