いらっしゃいませ♪

人気ブログランキングへ

自己紹介

ケロ太

Author:ケロ太
2014年の春、本州の真ん中から北の大地へ。
会社員の妻から自営業に!の、予定。。。
とりあえずパートやバイトで生活中。
今年こそ、開業の地をみつけたい!と思いつつ地味にいろいろ準備中。
以前のブログ
http://mitikusakorota.
at.webry.info/
も、よろしければ覘いて
みてくださいね。


閲覧累計


検索フォーム


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事


最新コメント


カテゴリ


1日1クリック!

クリックで救える命がある。

クリムト展。

今日は朝から快晴。
2月にしては穏やかで暖かい日となりました。
このままどんどん暖かくなって、春になることは。。ない、だろうなぁ。。。


さて。
昨日のブログにもチラリと書いたのですが、昨日は久しぶりに近隣の都会まで
足を伸ばして“クリムト展”に行ってきました。
クリムト展

昨秋、母と訪れた神戸で、たまたまやっていたマウリッツハイス美術館展
に行き、本物を観る良さにちょこっとだけ目覚め、今回のクリムト展も昨年末から
ずっと行ってみたいと思っていたのですが、終了1週間前の昨日、やっと行くことが
できました。

ヨーロッパの絵や、その歴史についての知識は、ほぼ皆無の私ですが、クリムトの
絵のいくつかは、何度か目にしたことがありました。
で、やはり実際に自分の目で、間近で観るのはいいなぁと、改めて感じたのでした。
しかし。
ここで、私の無知ぶりが露呈するのですが、有名な“抱擁”を観るのを楽しみに
していたのに、最後の最後で飾られていたのは実物大の下絵の複製。
「???」
となっていた私に、夫が一言。
「壁画は持ってこられないでしょ。」
と。
ああ、あれは壁画だったんだ!と、その時初めて知ったのでした。
ハズカシイ。。。(* ̄□ ̄*)

クリムトの絵だけでなく、同時代のウィーン工房の椅子やジュエリーも展示されていて
とても楽しめました。

けど。
1つだけ気になったことが。。。
小学校低学年~中学年くらいの子達で、マナーが良くない子が数名。
近くに親御さんもいるのに、全然気にしていない様子。
今まで美術館を訪れて、こういうことはほとんど無かったので、余計に気になって
しまいました。
もちろん、小さい子でも静かに観ている子も何人もいましたし、最低限のマナーは
守るように教えてあげることはできるはず。
それに、観覧マナーを学ぶ絶好の機会だと思うのです。
その機会が活かされていない様子は、ちょっと残念に感じました。

関連記事

コメント

こんばんは

ブログの雰囲気がとても親近感を感じ
ちょくちょくお邪魔させてもらっています^^

一日一日を大切に、の気持ちは
私も持ち続けたいと思っていますv-353
2013-02-04 19:28 | こむぎ #- URL編集 ]

*こむぎさん*

こんばんは~。
嬉しいコメントありがとうございます。
先程こむぎさんのブログにも、ちょこっとお邪魔してみました。
なるほど~と納得。(*^-^*)

一日一日を大切に。
思っていても、なかなかムズカシイ。。。
でも、ブログを開くと眼に留まるので、それだけでも良かった
かなぁと。
また、ゆっくりお邪魔しますね。
2013-02-05 21:47 | ケロ太 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerokeropikki.blog.fc2.com/tb.php/221-b156ece6

 | ホーム |