いらっしゃいませ♪

人気ブログランキングへ

自己紹介

ケロ太

Author:ケロ太
2014年の春、本州の真ん中から北の大地へ。
会社員の妻から自営業に!の、予定。。。
とりあえずパートやバイトで生活中。
今年こそ、開業の地をみつけたい!と思いつつ地味にいろいろ準備中。
以前のブログ
http://mitikusakorota.
at.webry.info/
も、よろしければ覘いて
みてくださいね。


閲覧累計


検索フォーム


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事


最新コメント


カテゴリ


1日1クリック!

クリックで救える命がある。

そんな年頃。

今日は用があって、いつもボランティアで行くネイチャー系の
施設へ。
そして、作業の合間に同じグループの皆さんとお茶休憩。
その時の一番の話題は“お墓について”でした。

みなさん、私の両親と同世代か、ちょっと上の世代の方々
(60~70代)で、いろいろと考えてみえることが、よく
分かりました。

近所のお墓用の土地を買われた方。
都会のビルにある、完全管理されたお墓(?)を買われた方。

みなさん共通して仰ってみえたのは
「子供に迷惑をかけないようにしたい」
ということでした。
どこかのお寺の檀家になると、なんだかんだと出費がかさむ
から、それはやめたとか、娘ばかりだから管理(草取りや
墓参りなど)の負担が軽く済むようにとか。
そして、
「やっぱり永代供養を頼んでおいた方がいい」
という意見も多かったかな。

自分のお墓のことなんて、考えたことも無いけれど、それなりに
年月を重ねていくと、考えるようになるのでしょうか?
うちの両親が、お墓のことを考えているとは思えないけど。。。
(うちの母は「墓を立てると、墓に呼ばれるから早々と作ると
良くない」と言ってたし)
自分のお墓を買うって、どんな気持ちなんだろう??
「いつか、ここに入るんだ」という感覚。
想像がつきません。

なんにせよ、自分の知らない世界をちょっぴりのぞかせてもらった
ような、貴重な時間になったような気がします。

関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerokeropikki.blog.fc2.com/tb.php/222-aa0471b4

 | ホーム |