いらっしゃいませ♪

人気ブログランキングへ

自己紹介

ケロ太

Author:ケロ太
2014年の春、本州の真ん中から北の大地へ。
会社員の妻から自営業に!の、予定。。。
とりあえずパートやバイトで生活中。
今年こそ、開業の地をみつけたい!と思いつつ地味にいろいろ準備中。
以前のブログ
http://mitikusakorota.
at.webry.info/
も、よろしければ覘いて
みてくださいね。


閲覧累計


検索フォーム


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


最新コメント


カテゴリ


1日1クリック!

クリックで救える命がある。

朝晩が涼しくなり、やっと心地よく眠れるようになりました。
昼間の暑さも先週の38度超えを思えば、かなり過ごしやすくなりました。
こうして、少しずつ秋に近付いていくのですね。

さて。
このブログでは、北海道で住むための土地探しをしていることなどを書いて
いますが、夫と私の両親には、つい最近まで何も話していませんでした。
いろいろあって、考え、悩み、2人で相談して、今の仕事を辞めて新しいこと
を始めようと思っていること、それをするために北海道に引っ越そうと思って
いること、などなど。。。
先月の中旬頃、夫の両親には電話で話す機会があり、全てを打ち明けました。
そして、私の両親には、ついこの前の日曜日に実家を訪れて話をしました。

どちらの両親にも、反対されることも想定し、それでもきちんと話をして思いを
伝えようと言っていたのですが。。。
蓋を開けてみれば、どちらの両親も
「2人で決めたことなら。。」
と、すんなりと納得してくれました。
特に、私の場合は兄弟もおらず、現在は実家から車で10分という距離に住んで
いるので、遠くに行くことを快く思わないのではないかと、心底不安でした。
子供の頃から、思わぬところで反対されたり、ウンと言ってくれなかったりという
ことが多々あったので、なおさらです。
でも。
「自分がやりたいと思ったことをやったほうがいいよ。」
とまで言ってくれて、嬉しいやらホッとするやら。。
引っ越そうと決めてから、ずっと心に引っかかっていてモヤモヤしていたのですが、
それがスッキリと消え去って、今は感謝の気持ちでいっぱいです。

これから先、大変なことも多いと思いますが、とりあえずスタートラインに立てた、
そんな気がしています。
関連記事

コメント

ご両親が理解して応援してくださって
本当によかったですね。

ケロ太さんの強い決心や甘えのない姿勢が
よくわかります。

焦らずに、準備頑張ってくださいね。
2013-08-29 07:36 | こむぎ #- URL [ 編集 ]

*こむぎさん*

どうもありがとうございます♪
どちらの両親も、こんなにすんなりと自分たちの気持ちや
考えを受け入れてくれるとは思っていなかったので、拍子
抜けなくらいです。
両親が年を重ねていくにつれ、心配なことも出てくるかも
しれませんが、まずは自分達の心身が健康でなければ、と
いう思いもあっての決断なので、頑張ろうと思います。

両親以外にも、こむぎさんのように応援してくださる方が
何人もいてくださるのは、本当に嬉しいし心強いです。^^
2013-08-29 21:10 | ケロ太 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerokeropikki.blog.fc2.com/tb.php/319-a9004f3f

 | ホーム |