いらっしゃいませ♪

人気ブログランキングへ

自己紹介

ケロ太

Author:ケロ太
2014年の春、本州の真ん中から北の大地へ。
会社員の妻から自営業に!の、予定。。。
とりあえずパートやバイトで生活中。
今年こそ、開業の地をみつけたい!と思いつつ地味にいろいろ準備中。
以前のブログ
http://mitikusakorota.
at.webry.info/
も、よろしければ覘いて
みてくださいね。


閲覧累計


検索フォーム


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事


最新コメント


カテゴリ


1日1クリック!

クリックで救える命がある。

雪で防音。

毎日のように降る雪で、自宅の窓からの景色も少しずつ
変化しています。
我が家はアパートの1階で、南側は町の主要道に面して
います。しかも、道路よりも少し下がった土地に建って
いるので、雪がない時はカーペットに座った時の目線と
同じ高さで車が走っているような感じでした。
人口が8千人程度の町で、交通量も大したことはないと
思っていたけれど、バスや大型トラックも通るので、意外と
うるさいなぁと感じていました。
が。
雪が降り、道路脇に除雪された雪がたまっていき、今では
こんな感じに。
20141224181530737.jpg
カーペットの上に座って窓の外を見ると、ワンボックスタイプや
大型車は別として、普通乗用車くらいだと雪に隠れて見えません。
なので、車が通る時の音も多少遮ってくれ、ちょっと静かになり
ました。
視界が遮られて、見通しが悪くなるのがどうなんだろう?と、
少し気になっていたけれど、逆にいろいろ遮ってくれることが
よかったので、結果オーライでした。
けど、この雪の山、あとどれくらい高くなるんだろう???
関連記事

コメント

雪の量がすごいですね。
運転は慣れましたか?
神経を遣うことでしょうね。

写真からも音を吸収している雪の
しんとした空気を感じます。

そちらでは名前を知らなくても
挨拶するような雰囲気なのでしょうか?
何となく雪が深いと
見ず知らずであっても
つながりを意識するような気がして
ふとそんなことを思ってしまいました。
2014-12-25 21:27 | こむぎ #- URL編集 ]

*こむぎさん*

雪の量、多く見えますが、まだまだこれからが
本番いう感じです。交通量の多い国道はアスファ
ルトが見えているし、少ないほうだと思われます。
運転は慣れてきましたが、少し融けて凍った後は、
やはり怖いです。

ある程度の近所の方には、挨拶するようにして
いますし、挨拶も返ってきます。
確かに、冬の厳しい環境は、つながりを大切に
したいと思わせる部分があるような気がします。
2014-12-26 16:28 | ケロ太 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerokeropikki.blog.fc2.com/tb.php/489-a61f96e6

 | ホーム |