いらっしゃいませ♪

人気ブログランキングへ

自己紹介

ケロ太

Author:ケロ太
2014年の春、本州の真ん中から北の大地へ。
会社員の妻から自営業に!の、予定。。。
とりあえずパートやバイトで生活中。
今年こそ、開業の地をみつけたい!と思いつつ地味にいろいろ準備中。
以前のブログ
http://mitikusakorota.
at.webry.info/
も、よろしければ覘いて
みてくださいね。


閲覧累計


検索フォーム


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事


最新コメント


カテゴリ


1日1クリック!

クリックで救える命がある。

今日は、久しぶりに青空の広がる気持ちのいい一日となりました。
風はちょっと強めで冷たかったけど。。。
気温が低めで、今年は桜が長持ちするかな?


さて。
日にちはちょっと遡って。。
3月末に訪れた、長野県美ヶ原エリア。
私達が宿泊した王ヶ頭ホテルは、美ヶ原の最高峰、王ヶ頭のてっぺんにあって、
まさに雲上の宿、という景色が眼下に広がります。
ただ、この季節。もちろん自家用車では行けなくて、麓にあるワイナリーの
駐車場まで、ホテルのバスが迎えに来てくれます。(夏は、もう少し上の方
まで自家用車で行き、そこから送迎があるようです)

で、迎えのバスに乗り込んで、坂道を揺られること1時間強。
周りの景色もどんどん変わっていきました。
王ヶ頭へ① 王ヶ頭へ② 美しの塔方面
3月末ということもあり、最初は殆ど雪は無かったのですが、標高や日当たりの
変化とともに、どんどん積雪量が増えていきました。
で、一番右はホテル前。美しの塔方面の眺め。
吹きっさらしで、もともと積雪量も多くないのでしょうが、数日前からの気温の
上昇で、ずいぶん融けたのだと思われます。
気温は思っていたよりも低くないように感じましたが、この時すでに風が強く、
どんどん体が冷えていくのが分かりました。


で、ホテル周辺をちょっとだけ散歩。
蓼科山
うっすらと蓼科山。
晴れていたら、もっとくっきりと見えるんだろうなぁ。。。
この日は、浅間山や北・南・中央アルプスもうっすら。
富士山は残念ながら見えませんでした。


ホテル玄関
こちらはホテル玄関。
左の表札に標高(2034m)が書いてありますが、分かるかな?
こんな高所に建っているホテル。
環境負荷がちょっと気になるところですが、ぜひ違う季節にも来てみたい!
高山植物とか綺麗だろうなぁ。。。
それぞれの両親も連れてきたら喜ぶよなぁ。。と思っていたら、夫も
同じことを思ったらしく、「6月に来れるかなぁ。。」なんて言ってました。



で。
以前のブログにも書きましたが、この日の夜、物凄い風が吹き荒れ、その音で
ぐっすり眠ることもできず、朝起きてみると、みぞれだか雪だか分からない
ものが窓の外で斜めに叩きつけらるように降っていて。
当然スノーシューどころではなく、持って行った道具は一度も出すことは無く
お持ち帰り。
朝食のテーブルに佇むリスくん(?)が、なんとなくもの悲しげに見えた
のでした。
荒れ模様@レストラン





関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerokeropikki.blog.fc2.com/tb.php/61-8e062204

 | ホーム |