いらっしゃいませ♪

人気ブログランキングへ

自己紹介

ケロ太

Author:ケロ太
2014年の春、本州の真ん中から北の大地へ。
会社員の妻から自営業に!の、予定。。。
とりあえずパートやバイトで生活中。
今年こそ、開業の地をみつけたい!と思いつつ地味にいろいろ準備中。
以前のブログ
http://mitikusakorota.
at.webry.info/
も、よろしければ覘いて
みてくださいね。


閲覧累計


検索フォーム


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事


最新コメント


カテゴリ


1日1クリック!

クリックで救える命がある。

お山の春。

今日、私が住むこの地方が梅雨入りしました。
毎年梅雨入りする前は、結構暑いという印象があるのですが、今年は暑いと
感じる日が少なかったような気がします。




今回は日にちを少し遡って、この前の週末に出会った植物をちらりとご紹介。
王ヶ頭周辺、標高2000m前後の山に訪れていた春の様子です。


まずは、芽だしが可愛かったカラマツ。
カラマツ芽出し
1ヶ月前に訪れた北海道と似た感じ。
緯度とか高度とかで前後する季節の面白さ。
地元周辺のハリエンジュ(ニセアカシア)の花は、ほぼ終わっていたのですが、
松本周辺は満開で、周辺に甘い香りを漂わせていて、思わず深~く深呼吸。



花も少しずつ咲き始めていて。
コミヤマカタバミ タケシマラン②
見慣れない花。
コミヤマカタバミと、タケシマラン。
コミヤマカタバミは、家の庭で草取りの対象になるカタバミよりもずっと大きく、
色も見慣れた黄色ではなくて白。
タケシマランは、花の直径が1cmにも満たないくらいの小ささですが、よく
見ると、面白い形と、絶妙な配色に、ついつい見惚れてしまいます。


こちらも仲間の花はよく見かける。。
キバナノコマノツメ ミネザクラ?
キバナコマノツメと、ミネザクラ。
野生のスミレの仲間は、紫やピンク系の色が多いと思いますが、こちらは
真っ黄色。名前に“スミレ”という名前は入っていませんが、形はしっかり
スミレでした。
ミネザクラは、山のあちこちで咲いていて、今シーズン3度目のお花見を
させてもらいました♪



遠目に美しかった、春色のカラマツとミネザクラ。
桜と芽吹き
ちなみに、写真左上の、山の上にいっぱい鉄塔が建っているところが、王ヶ頭です。
長野のテレビ各局のアンテナや、携帯電話のアンテナ、他にも重要なアンテナが
いくつも建っていて、ちょっと不思議な景観を作り出しています。


花を楽しむには、まだ少し早かった王ヶ頭ですが、それでも十分楽しめました。
今度は、雲海を楽しめる確立が高い秋に、私の両親と来ようと画策中です。^^

関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kerokeropikki.blog.fc2.com/tb.php/96-e7f21787

 | ホーム |